SEE YOU ON THE OCEAN

windsurfingの「WAVE職人」こと「たんたん」が徒然に書いていきます

お次はオンショアボトムターン

まずは連続写真から
イメージ 1
参考までにサイドショアボトムターンも
イメージ 2

ボトムターンのでクリューのポジションの違いがイメージできますか?
イメージできたらお決まりの~~
イメージ 3
薄緑がセイルだとイメージしてください
セイルが真の風と同じ方向にスライドして(走って)いくイメージ
引き込みすぎないことがオンショアでは大事ですよね~~
なのでカラダをしっかりと内傾させて
アタマかお尻を回転半径の中心にするようにするといいと思います

ちなみに~~上のイラストでは
赤いラインはボディポジションを
星印は意識するタイミングを
細い黒矢印は視線を
書いてます!
おいらはオンショアならもっと真横、クリューを見てボトムターンしています
できれば内傾するときに前傾できるともっと失速を防げるかな?
それがVer.2なんですけどね~~

ウインドの波乗りは風向きで乗り方が変わってくるし
風の影響で波がどうしてもジャンクになりがちだし
いい波をウインドで波に乗りたいなら微~中風になってしまう
だからこそ
まずはサイドショアでしっかりと基本を習得するのが近道だと思うんだけど・・・
波のパワーを感じやすいし
アンダーでも波乗りしやすいからね~

そして
イメージトレーニングは欠かせないよ!
カラダが無意識に反応するまでイメトレしましょう

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット