コロナ自粛week初日

春と秋に穿くジーンズがダメージになったので買い替えたくて
3月くらいから物色
なかなかヒットするのがないし、てかここんとこお店が開いてない
仕方ないので徒歩圏内のユニクロへ

入口でスタッフぅ~に消毒を勧められてから入店
え~
ユニクロではよく買い物しますが広告の品か見切り品しか買いません、どや


見切り品コーナーにあったこいつを試着

★-IMG_4463



ジーンズにヒモ?なんだかなぁ
でも
sizeもいいし、なかなかのストレッチ具合
コスパもいいのでこいつをGET

帰宅して赤札剥し、爆

★-IMG_4464




ふむふむ、57%OFFなわけね!

早速ファストリテイリングのHPで決算確認
売上総利益率~いわゆる粗利率~は約50%
全部が定価で購入していないのは間違いないっ!
毎週チラシ掲載してて売り上げの大半がチラシ掲載商品だとすると・・・
定価で買うと原価率は20%くらいですかね?

ということは
おいらがGETした最終処分セールでも粗利は39%くらいかぁ
もし定価でGETしたら粗利は65%です
儲かるわけや

実際は定価での購入も相応にあるので
正確な数字ではありませんが、、、
ここではそれが問題ではないので割愛

そんでもって
ボッタくってると思う?
それは人それぞれですよ、、、
型遅れ(きっと昨年model)を安く買うか
最新モデルをそれなりの値段で買うか?
個人の価値観の問題だから肯定も否定もできましぇ~ん

おいらはユニクロでは定番的商品の型落ちしかGETしませんね~最近
でも
耐久性がどうのか?
リーバイスやエドウィンと同じってことはないよねぇ~苦笑
あっ
そもそもジーンズって書いているけどデニム素材ではないからぁ~

オチがついたからこの辺で~~


このように
企業がどうやって
どれくらい儲けているのか?
気にしているとお金の知識が自然とつきますよ~~~

そうすると
本当にイニシャルコスパがいいかどうか?分かるようになってきますから